Kotone Hori

special

LPGAツアーも、3月の開幕から17週連続の前半戦が終了!!

LPGAツアーも、3月の開幕から17週連続の前半戦が終了!!

いよいよ、7月中旬から後半戦がスタート。ここまで多くの経験を積んで、ツアー競技、プロ生活に慣れてきた堀琴音プロ。現在、年間獲得賞金レースで34位、メルセデス・ランキング25位につけ、後半戦に備えます。そこで、今回は自身のゴルフの事、アマチュアゴルファーに向けたゴルフでのポイントなどをお聞きして、プロゴルファーとしての姿をよりクローズアップします。

Q:ゴルフを始めたきっかけは、何だったのでしょうか?

父と姉(奈津佳プロ)がゴルフをしていたので、私も気づいたらゴルフを始めていました。特に何がきっかけという事はなく、ごく自然に始めていたという感じです。今思うと、そういう環境だった事にすごく感謝しています。

Q:アマチュア時代に数多くの輝かしい成績を残されました。アマチュア時代、もうやめたい。。。 なんて思った事は、ありましたか?

ゴルフが楽しくないと思ったことはありますが(笑)、自分でやめたいと思った事はありませんでした。

Q:使用されているクラブやボールに何か「こだわり」はありますか?

こだわり?では無いかもしれませんが、ピンク色が大好きなので、グリップとシャフトの色を全部ピンク色に揃えました。

Q:試合で着用されているウェアは、ご自身で選んでいるのですか?

ウェア契約のアドミラルさんの担当の方からアドバイスを受けながら、自分で選んでいます。自分では、これからいろんな色に挑戦したいと思っています。
どうですか?似合っていますか?(笑)

  • phot.jpg
  • phot.jpg
  • phot.jpg
  • phot.jpg

Q:ギャラリーの方に、一番観て欲しい、得意なショットは?どんなショットで、どんな場面ですか?

得意なショットは、ショートアイアン(P~8番)です。出来れば優勝争いの中で、得意なショートアイアンをたくさん観て頂きたいです。

Q:多くのアマチュアゴルファーの方が、ドライバーショットに悩んでいます。
ご自身でポイントとされている点、アドバイスがあればお聞かせください?

私がドライバーショットを打つ時に、ポイントとしている事は、最後のフィニッシュまでしっかり振りぬくこと、そしてバランスを崩さないことです。アマチュアの方も、その点をポイントにされたら、きっとうまく行くと思いますよ。

Q:同じくアマチュアの方に向けて、グリーンでラインを読むときのポイントを教えていただけますか?

タッチ(距離感)を合わせる事が大事だと思います。その為にグリーンの上り下りを、しっかり読むことです。左右のズレより、大切なのはタッチだと思います。

Q:ラウンドする中で、アマチュアの方にアドバイスをするとすれば、どのような点でしょうか?

コースの中に入ったら、あまりスウィングを意識しすぎないことでしょうか?スイングを考えすぎてしまう方が多いと思います。

Q:ご自身で、試合開始前に、何かゲン担ぎ的な事はしていますか?

それが、特にないのですよね(笑)。逆にアマチュアの方や、他のプロの方ゲン担ぎで、どういう事をされているのか?聞きたいです(笑)

20150406_2.jpg

Q:ところで堀プロは、リフレッシュをするために休日は何をしていますか?

まずは、しっかり睡眠をとることです。そしてショッピングをして気分転換しています。写真にも載せましたが、良い匂いのする入浴剤にハマっています。お勧めがあれば教えてください(笑)

Q:ファンの方に一言(お願いします)

早く優勝できるように頑張ります。これからも、応援よろしくお願いします。